墓じまいトータルサポート|まごころ価格の墓じまい・供養先紹介

まごころ価格の供養先・墓じまい紹介サイト

まごころ価格の永代供養のご紹介と、墓じまいのトータルサポート

まごころ価格ドットコムは創業10余年。
これまでに60,000件以上のお墓の工事をお手伝いしてきた墓石店です。

まごころ価格ドットコムの墓じまいトータルサポートは、煩雑な「墓じまい」から新たな「供養先」の紹介までトータルでサポートをさせていただくまごころ込めた専用ページです。

墓じまい
基本パック

供養先の
ご紹介

トータルサポート

トータルサポート

全国のお墓をカテゴリーで探す

墓じまいとは

大切なご先祖さまが眠るお墓からご遺骨を取り出し、墓石を撤去します。
そして、いまの暮らしに最適な墓所へご遺骨を引っ越しすることです。

つまり、墓じまいとは、ご家族の負担を少なくしてご先祖さまを思う、新たなご供養のはじまりなのです。

墓じまいとは 墓じまいを依頼

お墓の種類から新しい供養先を探す

まごころ価格の墓じまいトータルサポートでは
「墓じまい」と同時に、新しい供養先も探すことができます。

お墓の引越し(改葬)もおまかせください!

墓じまい基本パック

墓じまい基本パック

日本全国一律価格 198,000円〜(税込217,800円~)

詳しくみる
  • 永代供養

    永代供養塔

    永代供養塔とは、お墓を承継する人がいなくてもお寺や墓地管理者が責任をもって供養・管理してくれるお墓のことです。大きく「合葬墓タイプ」と「個別安置タイプ」の2つに分かれます。

    また、お盆、お彼岸などには合同供養祭が開催されるところもあり、頻繁にお参りに行けない方にオススメです。

    一覧をみる
  • 納骨堂

    納骨堂

    納骨堂とは建物内にご遺骨を安置する形式のお墓です。建物の中にはたくさんの納骨スペースが用意されており、そのうちの1つの区画を借りてご遺骨を納めます。特徴として交通アクセスの良い便利な立地にあり、お参りがしやすい施設が多いです。また、屋内にあるお墓ですので、天候に左右されず、朝から夕方までお参りができます。草取りやお掃除などを行う必要もありません。

    一覧をみる
  • 樹木葬

    樹木葬

    墓石ではなく樹木や花などの植物をシンボルとしたお墓です。自然志向の方やお墓にかかる費用を抑えたい方を中心に、樹木葬の人気が高まっています。また、樹木葬も永代供養のお墓ですので、後継者の心配は必要ありません。

    一覧をみる
  • 海洋散骨

    海洋散骨

    ご遺骨を海にまいて自然に帰す供養方法です。「海が好きだった」「お墓ではない供養方法にしたい」という方から選ばれています。大きく分けて「代理散骨プラン」と「チャーター散骨プラン」の2つに分かれます。

    ※散骨が禁止されている海域がありますので、注意が必要です。

    一覧をみる
  • 手元供養

    手元供養

    故人のご遺骨を小さな容器に入れたり、ご遺骨を加工するなどして、自分の手元に保管して供養することです。故人のご遺骨がすぐそばにあると精神的に安心感や満足感が得られる、またお墓を持ちたくないという理由で選ばれる方が多いようです。※自治体により手元供養を認めていないところもありますので、確認が必要です。

    一覧をみる
  • お墓の引越し(改葬)

    お墓の引越し(改葬)

    「改葬」とは、お墓(ご遺骨)のお引っ越しのことです。故郷のお墓を住まいの近くへ移すケースや、承継者のいない家や一人っ子同士の夫婦など、お墓を管理していくことが困難な世帯にもお墓の引っ越しはおすすめです。お墓の引っ越しはご先祖を敬う解決策のひとつです。

    お墓の引越し(改葬)とは?

おすすめの永代供養のお墓・霊園(墓地)

やすらぎの塔
三重県

やすらぎの塔

宣隆寺
三重県

宣隆寺

大聖寺
岡山県

大聖寺

西楽寺
島根県

西楽寺

シエル安佐
広島県

シエル安佐

コスモガーデン西大寺
岡山県

コスモガーデン西大寺

コスモガーデン倉敷
岡山県

コスモガーデン倉敷

三原太陽霊園 コスモガーデン三原
広島県

三原太陽霊園 コスモガーデン三原

神辺メモリアルガーデン ソレイユ
広島県

神辺メモリアルガーデン ソレイユ

伊勢丘メモリアルガーデン ソレイユ
広島県

伊勢丘メモリアルガーデン ソレイユ

全国の供養先一覧を見る

お客様からの声

  • 墓じまいが終わって「ほっと」しました。
    埼玉県 梅田様
    墓じまいが終わって「ほっと」しました。
    母親が亡くなったのがきっかけで墓じまいを考え始めました。亡くなる前からも考えてはいたんですが…母が生きているうちはお墓を残しておきたかったんです。墓じまいするにあたって何社か見積りはとりましたが、 墓じまいの工事はもちろん、役所への手続き、墓じまい後の供養先も紹介しもらえる「まごころさん」にお願いしました。新しい霊園は静かだし、綺麗に整備されてるでしょ。あとは自宅から15分程度で行けるっていうのがとても魅力でした。自分一人で全部はできないと思いますのでとても助かりました。
  • 姪っ子に迷惑はかけられない
    千葉県 松平様
    姪っ子に迷惑はかけられない
    自分は80才を超えても元気でやっているんですが、妻の体調が悪くなったのがきっかけに墓じまいを検討し始めました。実家の鹿児島に帰るのには5時間くらいかかるのでいままでは鹿児島にいる姪っ子にお墓参りを頼んでたんです。でも姪っ子も高齢になってきたので、自分が元気なうちに墓じまいしておかなければと思いました。実はまごころさんも姪っ子がインターネットで探してくれたんです。 ずっと気になっていた、墓じまいができて、こころの負担がなくなった。一度も墓地に足を運ばずに墓じまいができたことに感謝しています。
  • 役所などの面倒な手続きも事前に確認してくれたので、助かりました。
    宮城県 菊池様
    役所などの面倒な手続きも事前に確認してくれたので、助かりました。
    霊園事務所へ行って話したときは、お墓の名義はどなたですか?って聞かれて、じゃあ今度来るときにこういうのを持ってきてください。って霊園事務所から言われたんだけどさっぱりで。 でも、次に行く前にはまごころ価格ドットコムの担当の方が事前に聞いといてくれたんで、全部あらかじめ用意して、これとこれでいいんですよねって。 それで私が直接行きましたから、本人である書類もあって、移設のための書類も書いて、それを役所に行って出したら終わりです。ってこんな簡単にできると思ってなかったのでとても助かりました。
お客様からの声一覧を見る

新着情報・お墓ニュース

  • 未分類

    2022年3月9日

    在人気の「樹木葬」、その概要とメリットデメリット

    現在非常に人気を博している埋葬方法として、「樹木葬」があります。
    ここでは、
    ・樹木葬とは
    ・樹木葬のメリット
    ・樹木葬のデメリット
    について解説していきます。

    自然に還ることができる「樹木葬」

    樹木葬とは、野山などにご遺骨を埋める埋葬方法をいいます。一般的には、文字通り、なんらかの花木の下にご遺骨を埋めて弔っていくことになります。 

    この樹木葬は、年々需要が高まっていっている埋葬方法でもあります。 

    また、樹木葬を選んだ人の多くが満足していることも、全石協の調査で分かっています。 

    「樹木葬を選んだことを後悔していない」と答えた層は、2016年にはわずか11パーセントだったのに対し、2018年には58.3パーセント、2019年には72.2パーセントにも上っています。一般墓地とほぼ同じ満足度があると、多くの人が答えているのです。 

    樹木葬は、主に以下の2つの種類に分けられます。 

    ・里山型……山林などに埋葬する方法で、より自然に近いかたちで眠ることができる。お参りにあたっては、相応の準備が必要になることもある。また、郊外に設けられることが多い。 

    ・都市型……「公園タイプ」「庭園タイプ」のように細分化されることもあるが、この2つの使い分けは専門サイトなどによって異なる。きれいに整備された公園・庭園タイプの墓地であり、アクセスが良いところに設けられていることが多い 

    詳しくは次の項目で解説しますが、里山型にしろ都市型にしろ、「自然のなかでゆったりと眠れること」が大きな魅力です。また後継者を必要としないというメリットもあり、「樹木葬」の知名度は大きく上がったといえるでしょう。

    出典:PRITIMES(全石協)「一般墓地、永代供養墓、室内墓、樹木葬の種類別に「お墓を建てた後に後悔した事のアンケート調査」を4年連続で実施」 

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000015761.html

    樹木葬のメリット

    ここからは、樹木葬のメリットとデメリットについて解説していきます。 

    まずは、樹木葬のメリットの方から見ていきましょう。 

    1.自然のなかで眠ることができる 

    2.後継者を必要としない 

    3.一般墓に比べて費用が安い 

    4.自由度が高い 

    一つずつ紹介していきます。 

    1.自然のなかで眠ることができる

    樹木葬は、木の下で眠り、土に還っていく方法です。また、四季折々に移り変わる景色を楽しみながら眠ることができるのも大きなメリットです。 

    海を愛していた人にとって理想の埋葬形態の一つが海洋葬であるのなら、山を愛していた人にとっての理想の埋葬形態の一つは樹木葬であるといえるでしょう。

    2.後継者を必要としない

    樹木葬は「自然に育つ花木」の下で眠ることになりますし、その花木の管理は管理団体が行います。そのため、後継者がいなくても埋葬場所が荒れることはありません。 

    現在は「永代供養墓」もよく取り上げられるようになりましたが、樹木葬はそのような「永代供養墓」と似た性質を持っているといえるでしょう。

    3.一般墓に比べて費用が安い

    一般墓の建立には、だいたい100万円~200万円程度が必要だといわれています。 

    対して樹木葬は、50~80万円程度が相場です。墓石を持たないため、比較的費用を抑えることができるのです。 

    これもまた、樹木葬の大きなメリットです。 

    4.自由度が高い

    樹木葬墓地は、基本的に「宗教による縛り」がありません。寺院が運営する樹木葬墓地であってさえ、「生前の宗教は問わない」としているところが多くみられます。 

    また、婚姻関係や血縁関係にない人同士で眠ることができたり、ペットと一緒に眠ることができたりするところが多く、自由度が高いのも大きな特徴です。 

    もちろん一般的な墓地でもこれらの要素をクリアしているところはありますが、樹木葬の方が間口が広いため調べやすいといえます。 


    樹木葬、3つのデメリット

    樹木葬には良いところもたくさんありますが、デメリットもあります。たとえば以下のようなものです。 

    1.周りからの理解が得られない場合がある 

    2.一度埋葬したら取り出せないところが一般的、また一定期間過ぎたら合葬されることも 

    3.災害が起きたときにダメージが大きい 

    一つずつ解説していきます。 

    1.周りからの理解が得られない場合がある

    冠婚葬祭のとらえ方は、個々人で大きく異なります。非常にデリケートな部分ですから、保守的な人も多いことでしょう。 

    樹木葬は比較的新しい埋葬方法であるうえ、「手を合わせる墓石」が存在しません。また読経などを伴わないところも多いため、抵抗感がある人もいます。 

    なお「菩提寺があるにも関わらず、その菩提寺にある先祖代々のお墓を利用せずに樹木葬を選ぶ」という場合は、菩提寺との間でトラブルが起きる可能性もあります。 

    2.一度埋葬したら取り出せないところが一般的、また一定期間過ぎたら合葬されることも

    一部の例外はありますが、樹木葬の場合は「骨壺から出す」あるいは「分解される布に包んで埋める」という方式を取ります。このため、原則として、後で取り出そうとしても取り出すことはできないと考えておかなければなりません。 

    また、個別に埋葬されていたとしても、一定期間が過ぎれば合葬となるのが一般的です。そのため、「後でほかのところに移したい」「ずっと1人(や家族)だけで眠っていたい」という場合は、選択肢が狭まります。 

    3.災害が起きたときにダメージが大きい

    樹木葬墓地は必然的に「自然が豊かな屋外」に作られることになります。そのため、自然災害に見舞われたときのダメージが懸念されます。花木が折れてしまったり散ってしまったりした場合、景観が損なわれるだけでなく、立ち入り禁止期間が長く設けられる可能性も否定できません。 

    このように、樹木葬にはメリットとデメリットがあるのです。 


    まとめ

    「樹木葬」という選択肢ができたことは、私たちの終の棲家のバリエーションを増やすことにつながりました。 

    ただ樹木葬にはメリットもあればデメリットもあります。これらを踏まえたうえで、冷静に「最後の住処」を選んでいきたいものですね。

    まごころ価格の3つのサービス 

    ~あなたにあったご供養のかたち~ 

    【墓つくり】 【墓彫刻】 【墓じまい】

    たくさんの思い出を重ねた、大切なご家族のためのお墓。忙しい毎日、心のどこかで気になっている故郷のお墓。 

    亡くなった方を想うご供養のかたちは人それぞれです。 

    まごころ価格ドットコムでは、皆さまのさまざまなご要望やベースにあわせたご供養のご提案をさせていただき、ご満足いただけるよう全力でお手伝いいたします。 

    墓つくり、墓彫刻、墓じまい。 

    3つのまごころサービスで、皆さまのご供養が最上のかたちとなるよう寄り添ってまいります。 

    墓じまいサービスの詳細はこちら

    https://hakajimai.magokorokakaku.com

    所在地:〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町4-1 ミズホビル6F 

    電話番号:0120-809-209 

    FAX:0120-886-986 

    メールアドレス:info@magokorokakaku.com 

    東京・千葉・神奈川など首都圏はもちろん日本全国のお客様へ、信頼と満足を提供し続けることが私たちの使命です。 

  • 未分類

    2020年6月12日

    日経新聞で当社の墓じまいアンケート結果が紹介されました。

  • 未分類

    雑誌ハルメクにまごころ価格の墓じまいが掲載されました。

新着情報一覧を見る
墓じまい・永代供養 お得パック